好きな万年筆とインクを晒してみるよ

文房具
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

好きな万年筆とインクを晒す企画に参加しました

デジタルガジェットも好きですが、実は文房具も好きなさっちん(@musukosuhaha)です。
こっこ(@cocco00)さんのブログで読者参加企画が始まりましたので、遅ればせながら参加してみました。

今回はお気に入りの万年筆とインクを手書きツイートでアップするというものです。

遅くなってしまいましたが、手書きツイートを本日アップしました。(現在はアカウント変更しているため見れません)

普通にアップすると文字が読みにくいので、少し画像を加工しています。
おかげでインクボトルが見づらくなってしまいました。

現在所有している万年筆は7本

現在7本万年筆を所有していますが、その中でお気に入りの組み合わせを選ぶのに最後まで悩みました。
順番に紹介します。

万年筆

上記のほかにグランセNC2015年春限定モデルのサンゴを所有しています。
ペン習字ペンは同じものを2本所有しているくらい愛用しています。
DIMEの付録の万年筆は盛大にインク漏れをするという噂を聞き、せっかく相方からもらったのですが、まだ使っていません。

インク

色彩雫のインクはkakunoに、ブルーとブラックはペン習字ペンに、ブルーブラックはグランセNCにそれぞれ入れています。

最後まで悩んだのはこの組み合わせ

最後まで悩んだのは、手書きツイートでもアップした、kakunoソフトピンク(F)×色彩雫の秋桜と、ペン習字ペン×付属のブラックカートリッジの組み合わせ。
どちらも手帳で絶賛愛用中の組み合わせです。
万年筆は金ニブがいいとよく言われますが、本人が安上がりにできているのか、kakunoやペン習字ペンの鉄ニブのカリカリした感じが好きなんですよね。

最終的にkakunoに決めたのは、ペン習字ペンとブラックカートリッジだと見た目が地味すぎるからというただそれだけの理由です。

最後に

前回の読者参加企画にも参加させて頂いていて、まとめ記事にも私のを載せて頂いています。

以前のブログではしばらく人気上位のエントリーでした。

上記で紹介しているDr.GRIPの軸にスタイルフィット用のリフィルを入れて使うのは本当にオススメです。
仕事中の私のペンの他に、3号も同じ組み合わせで学校で使っているお気に入りの組み合わせです。
スタイルフィットの軸が頼りないなぁと思ったらぜひお試しください。

こっこさんのところでまとめ記事がアップされました。

本体の色以外私とまったく一緒の方がいてビビりました。
こっこさんがペン習字ペンを知らなかったのが意外でしたが、安くてインクの色も楽しめるのでオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました