学校祭・消防クラブ・作業所見学・いろいろ頑張りました

学校祭@2号編

まずは2号の学校祭。
2号のクラスで普段作業の時間に作っているものを販売していたので、2号が売り場に立っている時間を狙って両親と一緒に中学校に行ってきました。

教室展示だったり、ステージ発表だったり、クラスごとにだしものは色々違うんですが、2号のクラスは作品の販売の他に、身近なもので世界遺産を作り展示していました。

入り口のところの切り絵や、ダンボール、発泡スチロール、牛乳パックなどで作った世界遺産はどれもクオリティが高く、保護者や他のクラスからの評判も良かったようです。

今年は昨年に比べ人数が半分近く減っているため、数があまり作れなかったようなのですが、それでも、今までの売上よりもよかったようで、子どもたちも励みになったのではないかなぁと思います。

写真は2号たちが作った鍋敷きセット。
3枚の鍋敷きとケースで500円でした。
子どもたちが一つ一つていねいに作り上げたものです。

私も学校公開日に作業の光景を拝見させていただきましたが、ヤスリがけやニス塗りなどかなり気が遠くなりそうな作業でした。

他にも小物敷きやフォトフレームなどいくつか購入してきまして、どれもさっちん家で大活躍しています。
2月にも即売会があるので、今から楽しみです♪

消防クラブ30周年記念式典@3号編。

つどーむにて3号が所属している札幌市の消防クラブの30周年記念式典があり、私も指導者として所属しているので一緒に参加してきました。

当日は3号が区の代表として三角巾を使った応急処置を披露しました。
その時の写真が下の写真です。
プライバシーの関係もあるので、ピントはぼかしてあります。

放課後や休日にも事前練習があったりと大変だったんですが、頑張ってくれました。
大きな失敗もなくよかったと思います。

当日は小学生以上の子どもが所属している少年消防クラブの他に幼稚園の子どもが所属している幼年消防クラブの子たちもいたので、こんなキャラクターも来てました。

30周年記念式典に来ていた舞神 双嵐龍(ソーランドラゴン)のソーランレッドとソーランブルー、全国消防イメージキャラクターの消太。
3つに区切ってあるのは大人の事情です。

参考 北海道ご当地道産子ヒーロー 舞神 双嵐龍(ぶじん ソーランドラゴン)北海道ご当地道産子ヒーロー 舞神 双嵐龍(ぶじん ソーランドラゴン)

どちらも子どもたちに大人気でしたよ。

写真の消太くんはレスキューバージョンなんですが、消防士バージョンの消太くんもいました。
消防士バージョンの消太くんはかなりアクティブに動いていたんですが、こちらのレスキューバージョンの消太くんはちょこんと正座していて可愛かったです。

おみやげもたくさんもらいました。

写真はタオル、バッグ、ペコちゃんの保存食、札幌市消防局防火イメージキャラクターリスキューのクリアファイル。
その他にも30周年記念式典用の特別な名札や水などもいただいて、帰りの荷物がすごいことになってました。

作業所見学@2号編

2号のクラスで作業所見学に行くということで、私も同伴させて頂きました。

NPO法人ライズ

まず最初におじゃまさせていただいたのはNPO法人ライズさん。
資源物(空き缶、空き瓶、ペットボトル等)の分別作業やOA機器、非鉄金属の解体などを行っている施設です。

参考 NPO法人ライズNPO法人ライズ

最初に解体作業を拝見させていただいたのですが、解体作業に興味津々な子が1名。
分解って楽しいんですよね。
私のPCもほぼ原型とどめてないのでよくわかります。

次に拝見したのが資源物の分別作業。
入り口のところに収集した資源物が山積みなのでそのにおいと、運搬するときなどの大音量などで入り口で拒否反応を起こす子もいるそうなんですが、子どもたちは大丈夫だったようです。

ちょうど、収集車が戻ってくるところに遭遇したので収集車から資源物を下ろすところも拝見させていただいたのですが、すごい迫力で大人も子どもも大興奮でした。

缶とペットボトルを機械で分別するところとか、缶がプレスされて出てくるところとか見ていて楽しかったです。
人間の手作業もかなり多く賃金が高いのもうなずける感じでした。

サロンIG

お昼は近くの工業団地の中にあるサロンIGという食堂でいただきました。
リンク先を見ていただくとわかるのですが(リンク先がなくなってしまいました)、値段がかなり安くてボリューミー。
子どもたちのを見るまでは丼かカレーにしようと思ったんですが、コレはムリだと思って急遽うどんに変更しました。

かしわうどんと食後の珈琲で540円だったかな?
子どもたちの予算も800円までOKだったんですが、余裕でお釣りが来てました。
近くの工場で働いている方らしき人たちがたくさん来ていたので、そういう方たちに合わせたボリュームなんだろうなぁと思います。

平日しか営業していませんが、安くてお腹いっぱい食べたい時にはいいかもですよ♪

ていね・さくら館

午後からはていね・さくら館にお邪魔しました。

参考 ていね・さくら館ナイスハートネット北海道

こちらはライズよりも障害が重い方が多い印象を受けました。
パン、クッキー、弁当、惣菜などを作っていて、併設しているお店で作っている商品を販売しています。

写真は併設しているショップで購入したていぬくんクッキー。
左からプレーン、かぼちゃ、ココアです。

私はかぼちゃをいただいたんですが、素朴な味でおいしかったですよ。
これで1個100円です。

見学してみて

2箇所見学させて頂きましたが、2号はどちらかと言うとライズさんのほうが興味はあるようです。
これからも色々なところを見学する機会があると思うので、色んな選択肢の中から将来の進路を決めてもらえればと思います。

最後に

2号の学校の花いっぱい運動で来年に向けて花壇の片付けを全学年のPTA運営委員で行ったのですが、2号のクラスの生徒や先生も手伝ってくれたのであっという間に終わりました。

事務局の方が子どもたちの飲み物も用意してくださり、子どもたちも喜んでいました。
こういうことで、少しでも働く喜びを覚えてもらえるといいなぁと思います。

来週以降も2号の合唱コンクールや、3号の学習発表会が控えているので楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です