SANGO公認の子テーマPORIPUがリリースされました

SmaSTATION!!2017秋の文房具特集まとめ

もくじ

今月(2017年9月)いっぱいでSmaSTATION!!が終わってしまいますね。
行列がテーマのときは北海道が出てこないことも多かったのであまり観ていなかったのですが、文房具特集や100均グッズがテーマの時は録画して観るくらい大好きでした。
特番でもない限りはおそらく最後の文房具特集になると思うので、感謝の意味も込めて今回の特集をまとめてみたいと思います。

今回のテーマは「家でも会社でも学校でも使いたい!2017年 秋の最新アイデア文房具ベストセレクション11」

ゲストはさっちん家も一時期大ハマリした綾小路きみまろさん。
なんできみまろ?って思ったんですが、よくよく考えたら慎吾ちゃんの師匠なんですよね。

前置きはここまでにして、さっそく11個の文房具を紹介していきましょう。

1.芯一本、丸々ノック不要!折れないシャープペンシルに新機能!ぺんてる「オレンズネロ」

私が愛用している「オレンズ」の進化版、「オレンズネロ」。
今までのオレンズは芯が短くなってパイプが引っ込むんですが、そのつどノックしてまた書き始めないといけませんでした。
オレンズネロには自動芯出し機能がついているので、パイプが短くなるとバネによってパイプが引き出され、そのときに芯も一緒に出てきます。
芯を1本まるまる使い切るまでにオレンズネロは1回もノックをしなかったというデータが番組内で紹介されていました(ちなみにオレンズは15回、一般的なシャープペンシルだと53回ノックが必要)。

今までのオレンズ同様0.2mmと0.3mmのタイプがあります。

従来のオレンズの10倍ぐらいの価格がするので、今のところ買う予定はないですが、今使ってるオレンズが万が一壊れてしまったときには検討してみようかなぁと思います。

2.未来がやってきた!写真が動画になる最新プリンター!FOX「Lifeprint」

Bluetoothでスマホとプリンターを繋いでプリントアウトできる手のひらサイズのプリンター。
Lifeprintアプリ(対応機種:iOS 8.01以上、Android OS 4.4以上)を使って画像と動画を紐付けてプリントアウトすると、アプリを使って写真をかざした時にその写真に紐付けられた動画を再生してくれるので、サプライズ演出にも使えます。
写真はプリントアウトするだけでなく、SNSでシェアすることも可能です。

Lifeprint Photos

Lifeprint Photos
開発元:Lifeprint LLC
無料
posted with アプリーチ

3.もう見逃さない!立てて置ける目立つ付せん!カンミ堂「タテトコ 方眼罫」

コレ、前の職場にいる時に欲しかったです。
以前は大事なことを付箋に書いてPCにペタペタ貼ってたんですが、見た目が美しくないので、マーナ ふせんタワー フラッグを使っていました(コレもスマステの文房具特集を見て購入したものです)。
これはペン立てにもなるし使い勝手が凄くよかったんですが、タテトコは付箋の下の部分に糊が付いていて、絶妙な角度で机に立てて貼れるので、ちょっと見返したいものはふせんタワー、見逃しちゃいけない重要なものについてはタテトコでという使い分けをしたかったなぁと。

方眼掛なのも方眼好きには嬉しいですし、ToDoリストタイプのものもあるので、付箋持ち込みOKな職場で大活躍してくれそうですよね。

残念ながら今の職場はメモや付箋の持ち込み禁止なので、職場で試せないのが残念です。

4.横にも縦にもキレイに平行線が引けちゃう上に、分度器や、コンパスにもなる多機能定規! ドラパス「おもしろスケール 16㎝」

ローラーを少しずつずらしながら線を引くと平行線が引けたり、穴にペンを刺してローラーを転がすと縦線が引けたり、真ん中の分度器を使って好きな角度で斜めの線を引いたり、2本のペンを駆使してコンパスのように円をかいたりとまさにおもしろスケール。
これ、店頭で見かけたことがないんですが、店頭お試しとかがあったら試してみたいです。

きみまろさんは生お試しで使い方がわからず苦戦していましたね。

5.しっかり収納してるのにそのまま書ける新発想ファイル!ビュートンジャパン「KAKERU-BOOK 8面タイプ」

これ、今回私が一番欲しいなぁと思ったものです。
普通のクリアポケットのタイプではなく、上下で用紙を挟むタイプなので、ファイルに挟んだ状態でそのまま書き込めるんです。

普段は別のファイルで問題ないんですが、PTAの施設見学や進路懇談会の時に書類と一緒にアンケートをいただくことがあり、その時にこれに挟んでおけばアンケート用紙を見失うこともないし、挟んだまま書けるので移動中でも大丈夫そうということもあり、10月の頭までには手に入れておきたいなぁと思ってます。

札幌市内の店頭で見かけた方がいらっしゃいましたら教えていただけると嬉しいです。

6.カバンにスッポリ!折りたためるコンパクトファイルキングジム「二つ折りクリアーファイル『コンパック』5ポケット」

これ、買いました!

普段は写真の持ち歩きフォルダーSオレッタを使い分けているんですが、水回りでコンパクトに書類を持ち歩きたい時に、クリアポケットがついているコンパックが大活躍するんです。

写真のクリアポケットが折りたたむ時にスライドするので、スムーズに折りたたむことができ、変な折りぐせがつかないように工夫されているんですよ。
書類を1枚ずつめくって見ることもできるので、書類はコンパクトに持ち歩きたい、なおかつすぐ書類を見返したいという方にはコンパック、オススメです。

7.文具大賞を受賞したポータブルファイル!LIHIT LAB.「AQUA DROPsクリップファイル A5」

クリップがバネではなくスライド式なので、用紙を傷めずに挟めることができます。
構造上あまり枚数は挟めませんが、ヨコと上のガイドを利用して挟めば数枚の用紙をきれいに揃えて挟めますし、表紙にポケットもついているのでいろいろ便利に使えそうです。
レビューを見る限りでは、素材もしっかりしていて机がないところでの記入も問題なさそうです。
個人的にはA4サイズがあるといいなぁと思いました。

8.思い出の写真を手間なく綺麗にデータ化!Google「PhotoScan」

プリントアウトした写真をスマホで手軽にデジタルデータ化してくれるアプリ。
まずアプリで全体を撮影→4箇所の白い丸にアプリの輪を順番に合わせていくと、光の反射を抑えてキレイに写真をデータ化してくれます。
実際にきみまろさんが生お試ししていましたけど、キレイにデータ化できていました。

フォトスキャン by Google フォト

フォトスキャン by Google フォト
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

9.名刺10枚を一瞬でデータ化!ウォンテッドリー「Wantedly People」

結構な速さで最大10枚の名刺を読み取り、まとめてデータ化してくれるアプリ。
名前や会社名で並び替えも可能なので、名刺整理がはかどりそうなアプリです。

Wantedly People ビジネスに必須の名刺アプリ

Wantedly People ビジネスに必須の名刺アプリ
開発元:Wantedly, Inc
無料
posted with アプリーチ

10.音声を録音しながら自動で文字起こしも行うボイスメモ!「Recoco」(お試し版)

開発したのは大学院生の藤坂祐史さんという方だそうで、Siriと同じ音声認識システムを利用し、音声を録音すると同時に文字起こしもしてくれるアプリです。
区分けボタンを内容が変わる時に押しておけばそこから頭出しができたり、自分に関する内容はToDoボタン、重要な内容はお気に入りボタンを押しておくなど、大事な内容を見逃さない、聞き逃さない工夫がされています。
Androidに対応していないのが残念です。

Recoco(レココ) 振返りやすいボイスメモ

Recoco(レココ) 振返りやすいボイスメモ
開発元:Yuji Fujisaka
無料
posted with アプリーチ

11.引き出し前のデッドスペースを有効活用!キングジム「デスクポケット」

引き出しに磁石で固定する収納ポケット。
磁石がつかない机にはシールで固定することもできます。
席が固定で持ち込み自由なところなら有効活用できそうですね。
残念ながら今の職場は持ち込みできるものが限られていて、席も固定ではないので試すことができません…。

番外編 銀座伊東屋文房具ランキングベスト5

番外編で銀座伊東屋さんの文房具ランキングも紹介されていました。

第5位 文房具屋さん大賞を受賞!女子高生のアイデアが詰まった「切れてる」マステ キングジム「ちいさく持てるマスキングテープ『KITTA』」

私も愛用しているKITTAがランクイン。
ちょうどいい長さのマステシールが名刺サイズに収められているので、手帳のポケットに収納して持ち運べます。
可愛い柄がたくさんあるので、たくさん集めたくなっちゃいます。

第4位 筆箱の中を、整理整頓!コンサイス「ベロウズペンケース」

私はペンケースは立てて使いたい派なので、DELDEを仕事用とマーカー用で使っているんですが、このベロウズ面白そうですね。

DELDEを使い始めたときもムダに両サイドを引っ張って出したり引っ込めたりしていたんですが、ベロウズもムダにベロを引っ張って中身を出し入れしている自分が容易に想像できます。
店頭で見かけたら試してみます。

調べたら、ベロウズのガジェット収納ケースもあるんですね。
私、こっちが欲しいです!

第3位 ファイルや書類を立てて整理!デスクが広く使える!コクヨ「ドキュメントバッグ<KaTaSu>(スタンドタイプ)」

持ち歩く時はコンパクトに、ファスナーを開ければスタンドにもなるという、ネオクリッツフラットのファイル版です。
これ、昨日ロフトでみかけて買おうかどうか迷ったんですよね。
すごく使い勝手がよさそうな気がします。

第2位 好きな長さにカットして貼れる便利メモ!伊東屋「リーガルスティッキーロールメモ バーチカル」

持ち歩くには大きそうなので、家置きで使いたいなぁと単純に思った商品です。

第1位 一瞬でカッターになる2Wayハサミ!コクヨ「2Wayハサミ<ハコアケ>グルーレス刃」

これも店頭で見かけるたびに買おうかどうか迷うやつです。
通販をよく利用する人には便利な商品であることには間違いないんですよね。
絶対便利だとは思ってるんですけど…。

最後に

文房具は大好きで割と知ってるつもりなんですけど、毎回スマステの文房具特集では新たな発見がありました。
終わってしまうのは残念ですが、またいつか特番とかで復活してくれると嬉しいなぁと思います。
文房具特集と100均特集の2本立て2時間スペシャルとか…ないですよね(;´∀`)

長くなってしまいましたが、最後まで長文にお付き合い頂いたみなさまありがとうございました♪

Leave a Reply